特許について

フットスキッパーは、株式会社都が開発した、低周波電流を利用した家庭用医療器具です。
低周波電流は、神経の中を流れている生体電流を模して開発されました。
この電流を身体に流すことによって、血流やリンパ、生体電流の流れを活性化させ、身体の再生力や免疫力など、いわゆる自然治癒力を高めることができます。

特許庁より特許(特許第5461109号)を取得しています。
厚生労働省から管理医療機器として認可(医療機器承認番号21000BZZ00245000)されています。

【特許証】

※不正な利用を防止するために見本の文字を入れています

【特許が認められる条件】

◎新規性
発明が新しいもので、世の中に同じものがない

◎進歩性
簡単に思いつかない、オリジナルのアイディアである

◎公序良俗に反しない
社会的な貢献ができるもの